心因性早漏の改善方法

心因性早漏の一番の改善方法は「自分に自信」を持つこと。でも実はこれが一番難しいんですよね。食べ物に気を使うだけで自分に自信を持てるようになりますよ。セックスする際の環境を変えてみるのも効果的です。

プリリジーがおすすめ

早漏治療に効果のある薬は沢山ありますが、中でも「プリリジー」は心因性早漏におすすめの薬です。抗うつ剤としての効果があるので、服用することで緊張や不安を抑えてくれますよ。

ポーズをとる男性

治療薬の購入方法

プリリジーは保険が適用されないのでクリニックなどで購入するとかなり高くなります。そのため、ジェネリック医薬品を個人輸入するのがお得!購入前には必ず信用できるサイトか確認しましょう。

繊細だからこその心因性

オススメサイト:ポゼットの通販|早漏防止サポートガイド

早漏には色々な原因がありますが、特に若い男性に多いのが心因性早漏です。
女性は男性に「強い」「大らか」などのイメージを抱いていることが多いですが、実は男性というのはとても弱く、繊細な生き物。
そんな自分を克服するために、体を鍛えたり、スマートな振る舞いを身に付けたりして繊細さを隠しているんです。
セックスについては、男性の尊厳に関わる問題でもあるため、特にセンシティブになっています。
これは早漏だけでなく、EDにも共通しますが、精神的なストレスや極度の緊張などは下半身事情にも直結する問題です。
例えば、最初は重要な仕事を抱えているストレスで上手く勃たなかっただけだったとしても、
女性の前で情けない姿を見せてしまったことがトラウマになり、EDになってしまうこともあります。
精神的なストレスで勃起できなくなる、というのは何となくわかりますが、早漏になるというのはあまりイメージがわきませんよね。
男性は、射精するにあたって、ノルアドレナリンという成分が分泌されるんですが、
このノルアドレナリンは精神的なストレスによって大量に分泌されると言われています。
つまり、精神的なストレスが溜まると、ノルアドレナリンが過度に分泌され、早漏になってしまうというわけなんです。
ただでさえ現代は「ストレス社会」と言われていますから、いつ何が引き金で早漏になるかわかりません。
同じように早漏で悩んでいる人は案外多いので、自分だけだと悩まずに改善に努めましょう。

早漏の治療としては様々な方法がありますが、治療薬の投与によって射精を遅らせることが一番簡単な方法と言えます。
海外医薬品の通販サイトで購入出来るポゼットは早漏防止にとても効果のある治療薬です。
有効成分であるダポキセチンは脳内のセロトニンの濃度を高めることで興奮状態を抑え、射精までの時間を遅らせる効果があります。
このポゼットは先発薬であるプリリジーのジェネリック医薬品であり、薬価を抑えて購入することが出来る為、早漏を改善するだけでなく経済的な面でも抑えることが出来るお得な治療薬でもあります。

他には勃起不全に対して効果のある成分が配合された早漏防止薬も多々あります。
有名なのが、スーパーカマグラです。
バイアグラの成分であるシルデナフィルと射精までの時間を遅らせる効果のあるダポキセチンが一緒になっており、射精を遅らせるだけでなく最後まで力強い勃起を持続させる効果があります。
どちらも改善したい男性にはスーパーカマグラはおすすめですが、含有量が多い為、副作用においてもある程度は覚悟しなくてはなりません。副作用が心配な方は錠剤を半分に割って服用することが望ましいです。
またスーパーカマグラも同様に海外医薬品の通販サイトで購入することが出来ます。

■参考サイト
 早漏の原因や改善について|早漏情報局
 早漏防止マニュアル|ダポキセチンの効果を確認する