治療薬の購入方法

射精までの時間を最大4時間延長できるとも言われているプリリジーですが、
まだ日本で認められていない薬なので、プリリジーを取り扱っている専門のクリニックで購入する必要があります。
ただ、保険適用外なので、クリニックなどで処方してもらう場合には価格がかなり高くなる場合があります。
プリリジーの価格相場はクリニックなどで処方してもらった場合、診察料などを入れると30mgが3錠入って9,000円ほどと言われています。
プリリジーに限らず、薬を処方してもらう時はクリニックなどどの医療機関で処方してもらった方が、
その薬が本当に自分に合っているかなどを調べてもらえるので安心ですが、
保険適用外の薬の場合はお財布事情的に厳しい場合もありますよね。
そんな時は個人輸入がお得です。
ジェネリック医薬品のプリリジーなら、30mgが4錠で3,000円前後で購入することができるので、かなりお得であることが分かります。
個人輸入は法律で認めれていますが、あくまで個人利用に限られていて、第三者に譲渡したりしてはいけません。
また、個人輸入の場合は1度に購入できる料は1ヵ月分だけと決められています。
個人輸入はその価格の安さ魅力ですが、中には悪徳業者が偽物を販売している可能性もあります。
個人輸入の場合は万が一何かあった場合にも日本の法律が適用されないので、
購入前に口コミなどをチェックして信頼できるサイトから購入するようにしましょう。